初心者の語録 PR

【株 初心者の語録】ベンチマーク

株価,株
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ベンチマークについて書いていきますね。

ベンチマークとは投資信託が運用の指標としている基準のこと。

通常、投資信託はこのベンチマークよりも利益が出るように運営を頑張ります。

「今ベンチマークよりも収益いいっすよ」となるとアウトパフォーム、「収益悪いっすね」だとアンダーパフォーム、「同じぐらいっすよ」だとニュートラルと言います。

投資信託の調子がいいかどうかをチェックする一つの指針ですね。

ベンチマークはあったほうが良いのか

ベンチマークがあるとどういいのでしょうか。

ベンチマークは投資信託の明確な比較対象なので、私のような初心者でも好調か不調かが分かり易いのがいいですね。

また、もし買っている投資信託の収益が下がってしまっても、ベンチマークがそれ以上に下がってしまっている時があります。

これは悪い相場の中で投資信託が奮闘している証拠。

売るのも一つの選択ですが、そんな時は一呼吸おいて様子を見るのもいいかもしれませんね。